田野屋銀象
田野屋銀象

土佐市、海の目の前の工房

press to zoom
太陽と風の塩
太陽と風の塩

石油燃料に頼らない完全天日塩づくりにこだわります

press to zoom
田野屋銀象
田野屋銀象

Ginzo Saltには旬があります。季節ごとに少しずつ、味や香りが異なる完全天日塩をお楽しみください

press to zoom
田野屋銀象
田野屋銀象

土佐市、海の目の前の工房

press to zoom
1/6

地下海塩水・完全天日造り

塩杜氏 田野屋 銀象

about GInzo Salt
 

about  Ginzo Salt

​海と太陽と五感と。

水質に恵まれた土佐の海に面した工房。国内でも稀有な地下海水を引き込み、石油エネルギーを一切使わず太陽の力だけで結晶化させていく完全天日塩。時間と手間のかかるその過程では、お塩と多くの時間を共にしてきた職人だけがわかる「塩の声」を聞き、味わいや舌触り、口溶けそして余韻を設計します。効率や製造量に拘らない造り方であるが故、少量しか作ることができません。​塩杜氏・田野屋銀象のGINZO-SALTは、素材の力と可能性を最大限に引き出す、料理の引き立て役になるべくお造りしています。お使いになる素材や調理法に合わせてお選びいただければ幸いです。

IMG_7534_edited_edited.jpg

​products

銀象ソルトには"旬"の味わいがあります。日照時間や結晶ハウスの室温の変化により塩造期間も変わります。
夏場は最短で約2ヶ月、冬場になると最長6ヶ月を要し、味わいや香りにも微妙な違いが現れます。
2021年の春に工房を立ち上げてから初めて収穫された、貴重な「処塩(しょえん)」の在庫ももう間も無く完売となります。
同じお塩でも、仕込んだ季節によって微妙に変わる味わいもまた、天日塩の醍醐味と言えます。

 

Instagram

 

CONTACT US

お問い合わせありがとうございました